eS-League

eS-League news

FIFA20 eS-League 4th最終順位発表!

2019.12.25

FIFA20 eS-League 4th playoff Final全ての日程が終了し、最終順位が確定しました!
今大会は初の試みが多く、前大会の上位・下位に加え新規参入クラブを均等に振り分けた2ブロック制でのリーグ戦と、その順位によって参加できるトーナメントが決定するプレーオフトーナメントが行われました。
Sブロックは前回優勝のSEED JAPAN NEXT、前々回優勝のMK BOMBを抑えてプレーオフトーナメントのシード権を獲得したeS-Leagueの新星MUMEIがトップに君臨。他にもCASK Unitedが驚異的な攻撃力を見せつけるなど、勝点での優劣はついたものの、どのクラブも甲乙つけがたい実力を持っていると感じました。
Gブロックは12試合でわずか4失点と無類の強さを発揮したBLACKBIRDが1位通過。序盤の不調から一気に脱し2位まで上り詰めたFC DIOLA、分析官Leo the football氏を参謀として抱えたNOLVADEX。再びeS-Leagueに戻ってきたFC Bondsと続く。
プレーオフトーナメントではSブロック・Gブロックともに1位通過でシード権を得たMUMEI・BLACKBIRDの両クラブが敗退する波乱の展開、それによって行われた3位決定戦による各グループの頂上決戦、優勝をかけたMK BOMBとSEED JAPAN NEXTの因縁の対決など多くの名勝負が繰り広げられました。

今大会で上位に入賞できなかったクラブでも1月より開催されるアジア大会でさらに腕を磨く機会があるので、次の大会では優勝を手にし無念を晴らそう!

※FIFA20 eS-League 4th MVP選手は現在準備段階となっていますので、もうしばらくお待ちください。

AD